男性 女性 加齢臭 原因

男性と女性の加齢臭の原因

男性と女性の加齢臭の原因

中年男性を中心として、加齢臭が気になると言う人も多いです。
年齢で見ると、40歳の辺りから加齢臭がひどくなってくると言われています。
男性の方が悩むケースが多いのですが、最近の傾向を見てみると、女性の間でも悩んでいる人がいるようです。

 

加齢臭の原因は、ノナネールと呼ばれる物質です。
ノナネールとは、皮脂が酸化することで発生する物質と言われています。
もともと中高年にさしかかってくると、皮脂の分泌量が多くなります。

 

しかもヘキサデセン酸というノナネールの原因となる成分が、皮脂により多く混ざることも原因と言われています。
男性の方に加齢臭が強く出るのは、もともと性別で比較すると男性の方が皮脂の分泌量が多くなるからです。
しかし男女ともに年齢を重ねるにつれ、皮脂の分泌量は多くなります。

 

このため、女性の方でも加齢臭が気になる人もいるわけです。
女性も社会に進出してきて、男性と似た生活環境に立たされます。
このことも女性の加齢臭を増加させている要因ではないか、とも言われています。

 

スポンサーリンク